ホーム > 貿易事務を身につけよう! ホクトスタッフにお任せください

貿易に関するQ&A

質問英語が苦手ですが「貿易事務」のお仕事につけますか?
回答貿易事務のお仕事は幅が広く業種によっても変わりますので「英語が苦手=貿易NG」ではありません。
例えば、通関業者・海貨業者側のお仕事では、商社・メーカーから輸出入依頼があり、船会社や運送会社・貿易関連会社とやり取りを行いますので、輸出入の手配を進める場合は特に英語は使用しません。


質問「英語スキル必須」と募集案件に記載がありますが、どの位のスキルがあればいいの?
回答業務内容や派遣先にもよりますが、貿易事務で必須の場合は「TOIEC650点以上」は必要スキルです。
ただし、スコアが高く無くても「英語力に自信がある」「海外でお仕事経験がある方」は、相談可能な場合もございます。


質問ブランクがあります。が、もう一度チャレンジしたけど大丈夫かしら?
回答初めは、戸惑う事も多いかもしれませんが、ご本人のやる気があれば大丈夫です。
いきなり、幅広い業務・忙しい職場だと厳しいかもしれませんので、まずは貿易アシスタントから始めるのが良いでしょう。


質問残業について教えて下さい
回答海外と関わるお仕事ですので残業ゼロは少ないですが、業界によっては「5~10時間/月」と少な目の企業もあります。
あなたのライフスタイルに合わせたお仕事を選択してください。


質問30代から貿易キャリアチェンジは可能?
回答「接客販売・オフィスワーク・旅行業」など様々な業界経験からキャリアチェンジをして活躍している方が多数います!
ただし、「事務経験・何かしらの貿易資格取得」があった方が就業に結びつきやすいです。


質問「接客・販売」が長く事務経験はないのですが、「貿易事務」のお仕事に就けますか?
回答事務職になりますので、まずはパソコンが苦手・入力が遅いと難しいかもしれません。
ただし、入力が確実にでき、パソコンも基本操作(マウス操作・入力・修正など)が出来れば大丈夫です。
また、他部署・業者とのやり取りも頻繁にありますので、コミュニケーション力は必須です。更に、「貿易実務検定・通関士」の資格取得や勉強されていればお仕事に就く可能性は高くなります。


質問子供がいるのであまり残業ができません
回答当社では、残業少な目のお仕事も多数取り扱いをしておりますのでご相談可能です。


質問貿易事務のキャリアアップとは?
回答「貿易事務」と一言でいっても働く業界によって業務内容が変わってきます。
通関業者・商社・メーカー・船会社、それぞれ特徴がありますので広く経験を積んでキャリアアップする事が出来ます。


質問未経験で始める場合、どんなスキルがあればいいの?
回答「事務経験・貿易実務資格」があると、お仕事紹介に結びつきやすいです。
しかし、職種問わず「社会人としての経験(接客・販売・電話業務・営業職など)」があり「勉強中・職業訓練校にて貿易知識習得」されている方は、チャンスがあります。


質問派遣からスタートして「正社員」で働くことはできますか?
回答派遣就業後、正社員として活躍できる「紹介予定派遣」制度を利用すれば直雇用でお仕事する事は可能です。
しかし、条件等が厳しいのが現状です。未経験・ブランクがある方などは、まずは派遣を利用して実績を積みステップUPして行く事が次へのお仕事に繋がる可能性が広がります。