ホーム > お仕事をお探しの方(個人向け)

派遣お役立ち情報


実務に役立つ資格ランキング!

「どんな資格を取れば良いか迷っている方・実際の仕事に役立つ資格は何?」と考えている方、是非参考にしてみてください。
1位:簿記(日本商工会議所簿記検定)
経理未経験の方も2級取得があれば、就業機会に繋がる可能性あり!
また一般事務や営業事務でも「数字」の見方や経理知識があれば強みとなります。
2位:パソコン検定(マイクロソフト・オフィシャルスペシャリスト)
世界マイクロソフト社が認定する資格です。
実務未経験の方でも、スキルを証明してくれるので資格はやはり大切です。
3位:英語(TOIEC)
一般的に600点あればアピールできますが、英語を活かす職種に繋げるには700点以上あればBESTです。
その他:秘書検定・IT系(CCNA・CCNPなど)・医療事務・貿易実務検定などもオススメです。

お仕事探しの秘訣

派遣で働く人それぞれですが、自分が一番何を優先して働くのかをまずはしっかり考えて見ましょう!
もし、結論が見出せない場合は遠慮なくご相談下さい。
(たとえば・・・)
♪通勤時間(時間を有効活用したいので、なるべく近くで働きたい)
♪収入(お金を貯めてやりたい事がある)
♪仕事内容(ヤリガイある仕事がしたい・資格を活かせる仕事をしたい・・)
♪勤務時間(プライベートを大事にしながら働きたいので残業は少なめがい)

お仕事への悩みや次への転職(STEPアップ)を考えている方

色々な企業でスキルを磨く事が出来るのも派遣ならではの魅力です。
しかし、より良いお仕事に就く為にも次への準備が大事!
まずは、きちんと自分自身のキャリア方向・転職理由を明確にしておく事をオススメします。
キャリ形成を考えてみよう
「今の仕事でいいのか・・・」「なんか新しい事に挑戦したいなぁ・・・」など、仕事に関する悩みはつきません。そんな時に下記7つのステップに従い考えを整理してみてください。
ステップ1>意思決定の必要性の自覚
転職の必要性を明確化(なぜ転職をしようと考えているのか)
ステップ2>自己の再評価
出来る事・やりたい事・すべき事の明確化(スキル・経験・長所・短所・価値観など)
ステップ3>職業・仕事の特定
自己の棚卸から選択肢を特定する事が重要(自分のやりたい新しい仕事の特定)
ステップ4>選択肢に関する情報収集
積極的に情報収集し最適な職業を絞り込む
※ただし、結果と違うと思ったらステップ3に戻る事も大事
ステップ5>仮決定
希望する職業を明確化。もう一度自分の志向に沿ったものか確認
ステップ6>教育・訓練
必要なスキルを身に付ける
ステップ7>就職・異動
実際の活動に進む!